通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

DNSフルサービスリゾルバー

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術応用編 (CTAPL)
読み:ディーエンエス・フルサービスリゾルバー
外語:DNS full service resolver 英語
品詞:名詞
2008/06/01 作成
2010/07/30 更新

DNSサーバーの種類の一つで、他のゾーンに対しても検索を実施するもの。

目次

クライアント側(DNSスタブリゾルバー)から「再帰検索要求」(Recursive)を受けると、名前解決が完了するまで他のDNSサーバーへの問い合わせを「反復検索」(Iterative)として続けるもの。

得られた結果は、DNSスタブリゾルバーへと返答される。

他所への検索を続ける処理は負荷が高く、時間も掛かりがちであるので、得られた結果は一定時間内部に保持(キャッシュ)され、その期間中は再利用される。

このため「DNSキャッシュサーバー」とも呼ばれている。

関連する用語
DNSサーバー
DNS

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club