通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ICトーク

辞書:通信用語の基礎知識 固定電話サービス編 (WTELFS)
読み:アイスィー・トーク
品詞:商品名
2006/10/29 作成
2013/11/08 更新

かつて、日本テレコムが提供していた公衆電話のひとつ。

目次

元々は、1994(平成6)年にITJが開始した国際電話専用のプリペイド式公衆電話機のサービスだった。

ITJが日本テレコムに吸収されてからは、国内通話にも対応し、従来の紫色の日本テレコム公衆電話えきでんくんに代わって、銀色の公衆電話機として駅などに設置された。

えきでんくんは1999(平成11)年限りで廃止されたが、ICトークも2002(平成14)年12月31日付けで廃止された。

JRの駅などに設置されていた。

硬貨テレホンカードは利用できず、クレジットカードまたは「ICトークカード」を利用したクレジット通話が可能だった。

このICトークカードは10%のプレミアム付きで、電話機に併設された自動販売機で購入できた。

サービス終了に伴い、カード残金は、2002(平成14)年7月1日から2003(平成15)年12月31日までの間、「もしもしカード」への交換が行なわれた。

また、ICトークカードのサービス終了にあたり、資金決済に関する法律第20条第1項に基づき、未使用残高の払い戻しが2013(平成25)年10月30日から2014(平成26)年1月27日までの間、実施されることとなった。

用語の所属
公衆電話
関連する用語
えきでんくん
日本テレコム
テレホンカード

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club