通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

LRO

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術文字用語編 (CTCHRY)
読み:エルアーオウ
外語:LRO: LEFT-TO-RIGHT OVERRIDE 英語
品詞:名詞
2011/11/09 作成
2011/11/10 更新

Unicodeの文字集合にある制御文字の一つで、文字の流れを左から右の向きに変えるためのもの。

文字集合

符号

英語や現在の日本語などは、横書きの際、左から右に向けて記述される。

これに対してアラビア語やヘブライ語などは右から左に向けて記述するが、算用数字は日本語などと同様に左から右に書く。文中の英単語も同様である。このような言語のために用意されている制御文字である。

ISO/IEC 8859のうち、アラビア語用のISO/IEC 8859-6には無いが、ヘブライ語用のISO/IEC 8859-8にはLROが用意されている。

用語の所属
Unicode
関連する用語
RLO

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club