通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

NFCIP-1

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:エンエフスィー・アイピーワン
外語:NFCIP-1: Near Field Communication Interface Protocol-1 英語
品詞:商品名
2010/02/13 作成

NFCとして最初に規定された規格で、非接触ICカードとの通信性を持った無線通信技術。

13.56MHz帯の電磁誘導結合による通信を規定する。

アクティブ通信モードとパッシブ通信モードの二つの通信モードを持ち、規格では、変調方式、符号化方式、データ転送速度、RFインターフェイスのフレームフォーマット、初期化方法、衝突制御などのプロトコルを規定する。

標準

  • ISO/IEC 18092
  • ECMA-340
  • ETSI TS 102 190

機能

MIFAREFeliCaという非接触ICカードの延長線上にある規格として作られた。MIFAREの106kbps、FeliCaの212kbps、その倍速の424kbpsの三種類の速度に対応する。

非接触ICカードに対する読み書きはもちろんのこと、BluetoothWi-Fiなどの通信に必要な各種情報を非接触で交換する機能も持っている。

このため、例えばBluetooth&NFCというデバイスがあったとして、二つのBluetoothをNFCを経由して連携することが可能となっている。

関連するリンク
http://www.nfc-world.com/
用語の所属
近距離無線通信
NFC
関連する用語
非接触ICカード
FeliCa

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club