通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

NNTP

辞書:通信用語の基礎知識 通信手順上編 (CPINFO)
読み:エンエンティーピー
外語:NNTP: Network News Transfer Protocol 英語
品詞:名詞
1998/12/01 作成
2014/12/02 更新

ネットニューズを配信、受信するための通信プロトコル

目次

当初RFC 977で定義され、RFC 3977で置き換えられた。

電子メールと似たシステムではあるが、プロトコルは異なるため、専用に対応したソフトウェアが必要である。

NNTPサーバーの例としてはBnews、cnews、inn、などがある。

一般にネットニューズはバケツリレー方式で配信される。クライアントがニューズサーバーに接続し、サーバーの持っている新着の記事のリストを要求、そのうちクライアントが持っていない記事だけを転送する。次に同様にしてクライアントからサーバーに向かって記事が転送され、両者の同期が取られる。

このメカニズムはUUCPでも十分機能する。ただし、広く使われていた頃のネットニュースの記事は量が非常に多かったため、全てのニューズ(当時は20Gバイト/日以上)を配信するためにかなり高速な回線が必要だった。

関連する用語
ネットニューズ
ニューズサーバー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club