通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

PBX

辞書:通信用語の基礎知識 固定電話技術編 (WTELFT)
読み:ピービーエックス
外語:PBX: Private Branch eXchange 英語
品詞:名詞
1997/05/16 作成
2008/06/01 更新

構内交換設備。建物構内に設置される交換設備のこと。

目次

内線の管理や交換、内線と外線の相互接続などを行なう装置のこと。

社内同士でも電話会社の回線を使っていたのでは通信費が嵩むため、企業は一般に内線を用意し、社内同士の通話であれば通信費が掛からないようにしている。

PBXには複数の電話機を接続することが可能で、それぞれは「内線番号」という番号により管理される。

内線番号はPBXに接続する回線ごとに振られるため、室内のレイアウト変更や移設等では、PBXの設定変更が膨大なものとなり、大きな手間となる。

そこで近年では、内線をIP電話化することで設定や移設を容易にした、IP-PBXと呼ばれるものも普及しはじめた。

用語の所属
電話
通信回線
関連する用語
IP-PBX
内線
外線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club