通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

RNR (X.25)

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術下編 (CTEQIP)
読み:アーエンアー
外語:RNR: Receive Not Ready 英語
品詞:名詞
2008/01/27 作成
2008/01/28 更新

X.25で、受信不可の制御パケットのこと。

受信側のバッファーが一杯になった場合など、それ以上受信できない場合に発行される。これにより、入力の規制が行なわれる。

バッファー不足が解消された時には、RRパケットにより規制の解除を相手へ通知する。

DTEDCE、DCE→DTE、双方向で用いられる。

ヘッダー

モジュロ8の場合、パケットヘッダーは3オクテットである。

3オクテット目のビット1(LSB)が1であり、かつパケットタイプ欄(ビット5〜2)が2の場合、RRパケットである

  1. GFI/LCGN
    • GFI (4ビット、ビット8〜5) ゼネラルフォーマット識別子
    • LCGN (4ビット、ビット4〜1) 論理チャネルグループ番号
  2. LCN (8ビット、ビット8〜1) 論理チャネル番号
  3. パケットタイプ
    • T (1ビット、ビット1) パケットタイプ識別子 (1=制御)
    • typ (4ビット、ビット5〜2) パケットタイプ (RNR = 0b0010)
    • P(R) (3ビット、ビット8〜6) 受信順序番号

制御

RNRパケットには、ユーザーデータフィールドは存在しない。

P(R)を用い、受信したパケットのシーケンス番号を送信元に通達することで、ウィンドウフロー制御を行なう。

関連する用語
ITU-T X.25
RR (X.25)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club