通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

USB 1.1

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:ユーエスビーいってんいち
外語:USB 1.1 英語
品詞:名詞
2004/02/12 作成
2006/12/07 更新

汎用シリアルバスインターフェイス規格USBのバージョン1.1のこと。1998(平成10)年9月に公開された。

目次

この版では、USB 1.0で規定されていなかった消費電力の仕様などを厳密に規定した。

具体的には、機器に対してケーブルあたり最大で+5V 500mAを供給する。

この版が登場した1998(平成10)年は、Windows 98iMacが登場した年である。そして、これらが標準でUSBに対応したことから、USBは大きく普及することになった。

USB 1.1はUSB 1.0の改良版であり、大幅な機能向上(速度など)は後継であるUSB 2.0へ持ち越されている。

用語の所属
USB (バス)
関連する技術
USB 1.0
USB 2.0

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club