通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Microsoft Windows 98

辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:マイクロソフト・ウィンドウズ・きゅうじゅうはち
外語:Microsoft Windows 98 英語
品詞:商品名
1997/09/01 作成
2008/06/24 更新

1998(平成10)年に登場したMicrosoft Windowsである。開発コードネームは「Memphis」(メンフィス)。

バージョン

Windows 98シリーズには、次のバージョンがある。なお、全て「別製品」の扱いである。

発売日

1998(平成10)年6月25日に発売された。

日本では1998(平成10)年7月25日に発売。

要求仕様

最低限のシステム構成としてCPUがi486DX/66MHz以上、メモリー16Miバイト以上が必要。

但し実際はPentium 100〜150MHz以上でなければ実用的とは言い難く、CeleronまたはPentium Ⅱ以上で利用されるのが一般的である。

新機能等

USBIEEE 1394への新規対応を最大の特徴とする。

シングルクリックを中心とするインターフェイスの改良や、Internet ExplorerをOSに内蔵することでシームレスなWebアクセスを実現するなど、ユーザーにとって使いやすい環境を提供。

Internet Explorerをシェルとすることで大幅に操作性を向上させたことがWindows 98の最大の特徴であるが、この件がNetscape Navigatorに対する圧力であるとして、司法省から圧力が掛けられた。

用語の所属
Microsoft Windows
9X
98
関連する製品
Microsoft Windows 98 Second Edition
Microsoft Windows Me
Internet Explorer
関連する技術用語
USB (バス)
IEEE 1394
IrDA
CardBus
WDM
ACPI
AGP
関連する用語
Windows 97

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club