通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

envelope-from

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術郵便編 (CTMAIL)
読み:エンベロープ・フロム
外語:envelope-from 英語
品詞:名詞
2013/10/12 作成

エンベロープアドレスのうち、送信元のアドレス。

目次

電子メールは、プロトコルとしての送信元と、メール文書内に記載され普段使う送信元と二種類がある。

このうちSMTPのプロトコルで用いるアドレスをエンベロープアドレスといい、うち送信元はenvelope-fromという。

SMTPでは、HELO/EHLOに続くMAILコマンドでenvelope-fromをサーバーに通達する。

最近は、メールサーバーは中継の際にメールヘッダーReceivedにenvelope-fromとして情報を付加することが多い。

envelope-fromはメーラーの設定で変えられる(ことが多い)。Becky!の場合は、各アカウントごとに複数のプロファイルを作ることが可能で、そのプロファイルの設定に書かれたメールアドレスが使われる。または、メール送信時にメールヘッダーにSenderを挿入しておくと、それが優先される。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club