通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

x-avefront

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術応用編 (CTAPL)
読み:エックス・アーヴェフロント
外語:x-avefront 英語
品詞:名詞
2006/01/13 更新

ACCESSの開発したWebブラウザー(iモード、DreamPassport、NetFront)で利用できるスキームの一。

このスキームが書かれたリンクボタン(<a href="x-avefront:...")を押すと、別のハイパーテクストへ飛ぶかわりにその端末上でソフトが起動されたり、その端末の設定が変更されたりする。

例えばiモードの場合には、リンクをたどるだけで電話をかけたり、メールを送信したり、アドレス帳を変更したりすることができるため、コンテンツ製作側にとって非常に便利なものであるといえる。

セキュリティ問題

ドリームキャストのDreamPassportの場合、通信回線の接続や他のソフトの起動などが出来るため問題となることがあったが、さして重大な事態は引き起こさない。

しかし、iモード用のブラウザーでは、特に個人情報セキュリティの面で問題となるWebページが簡単に作れてしまうため、一時社会問題となった。

iモードメニュー
x-avefront://---.menu/start
メール送信
x-avefront://---.menu/sendmail
未送信メール
x-avefront://---.smail/list?type=U&
新規メール
x-avefront://---.smail/list?type=N
メッセージリクエスト
x-avefront://---.push/list?type=A
メッセージフリー
x-avefront://---.push/list?type=B
メール受信
x-avefront://---.push/list?type=M
画面メモ
x-avefront://---.push/list?type=P
メッセージ問い合わせ
x-avefront://---.menu/askmessage
設定メニュー
x-avefront://---.setup/list

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club