通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

具足千万光相如来

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・仏教神仏編 (LFOLKEBN)
読み:ぐそくせんまん・こうそう・にょらい
品詞:名
2005/04/06 作成

妙法蓮華経 第五巻の "勧持品第十三" で説かれる仏(如来)。幾千万もの光輝に満ちた旗を持つ者の意。

釈迦出家前の妻であり、釈迦の息子羅睺羅(らごら)の母である耶輸陀羅(やしゅたら)が、将来仏となった時の名で、その時に住む国の名は善国(ぜんこく)とされる。

釈迦によると、来世、百千万億の諸仏の法の中で菩薩の行を修して大法師となり、漸く仏道を具して善国で成仏するとされる。

用語の所属
仏教
如来
関連する用語
妙法蓮華経

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club