通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

往生

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・仏教用語編 (LFOLKEBY)
読み:おうじょう
品詞:さ変名詞
2005/04/06 更新

死をむかえあの世に往くこと。

阿弥陀如来による極楽往生弥勒菩薩による兜率天往生、観世音菩薩による補陀落往生、薬師如来による浄瑠璃往生などがある。

またその方法として、仏の名を称える念仏往生、善行による諸行往生、その両者を行なう助念往生、自殺による異相往生などがある。

派生して、諦めて静かにすることをいう。

関連する用語
他力本願
悪人正機
極楽往生
易往

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club