通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

PC-9801-73

辞書:文化用語の基礎知識 音楽・技術編 (LMTECH)
読み:ピースィーきゅーはちまるいち・ななさん
外語:PC-9801-73 英語
品詞:商品名
2010/03/04 作成

NECのPC-9800シリーズ用拡張ボードの一つで、FM音源

PC-98GSに内蔵されていた音源をボード化したもの。

  • OPNAによるFM6声、PSG3声、リズム6声
  • オーディオ用DSP(μPD6380)
  • リニアPCM音源

PC-9801-26の上位互換で、従来の対応ゲームなどもそのまま利用できる。

普及

この音源ボードは、高機能だが全く普及しなかった。理由は高かったからである。

関連製品に、PC-9801-73の機能に加えてビデオボード機能を付けた「PC-9801-76」(マルチメディアエンジンセット)もある。

DSP

この製品の最大のセールスポイントは、DSP(μPD6380)を搭載したことにある。

このDSPによるエフェクト機能が特徴となるが、実際にはこの機能を実用的に用いたソフトウェアは無かったようである。

PCM

リニアPCM音源は後継となるPC-9801-86でもほぼ同等の設計で引き継がれたが、73と86では初期化方法が違ったため、86用として作られたソフトウェアは73では動作しない。その逆もしかりである。

それでもFM音源とPSGについては86と互換であったことから、末期にはPC-9801-86相当のFM音源として使われることになった。

用語の所属
FM音源
OPNA
関連する用語
PC-9800シリーズ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club