通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

サービスエリア

辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:サービスエリア
外語:SA: Service Area 英語
品詞:名詞
2002/09/08 作成
2011/10/11 更新

高速道路などに設けられた休憩施設の一つ。略称は「SA」。

目次

駐車場、公衆便所、園地に加え、休憩所や食堂、売店、給油所、道路案内などがある。場所により、風呂(温泉)やサウナ、コインランドリー、銀行ATM、薬店などがあったりする。

日本では一般に、サービスエリアは概ね50〜100kmごとに設置されている。

NEXCO東日本は、SA・PAを単なる休憩施設に終わらせる気がないらしく、SA/PA自体が一つの目的地になるような事業展開を進めている。

商業施設として「Pasar(パサール)」を展開した。

また、その地域ならではの旅のドラマを演出する、というコンセプトで「ドラマチックエリア」も展開している。

用語の所属
SA
関連する施設
パーキングエリア
Pasar
ドラマチックエリア
道の駅

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club