通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

特定料金区間

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・都市高速道路編 (EWHX)
読み:とくていりょうきんくかん
品詞:名詞
2004/04/24 作成
2012/01/05 更新

有料道路のうち、路線端末や、料金区界などの短区間の場合に設定される特別割安料金のこと。

現在、名古屋高速道路に存在する。

かつては首都高速道路にもあったが、距離制料金への移行に伴い廃止された。

首都高速道路では(1)と(2)という二種類の特定料金区間の割引があり、最終的に次のような名称に変更した。

  • 特定料金区間(1) → 特定区間割300
  • 特定料金区間(2) → 特定区間割500

距離制料金では最低料金が500円なので、300円の区間が500円に値上げされたことになる。

関連する用語
首都高速道路
特定区間割

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club