通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

藤代バイパス

辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・関東編 (EWLT)
読み:ふじしろバイパス
外語:Fujishiro bypass 英語
品詞:固有名詞
2004/07/25 作成
2007/01/23 更新

茨城県取手市(旧・北相馬郡藤代町)の市街地を避けるように作られた、国道6号のバイパス。

現在もこの道路はバイパス扱いで、藤代駅前を通る元の国道6号は現道のままである。この道路が完成(4車線供用)すれば、これが国道6号現道となり、現在の現道は県道などに降格になるものと思われる。

構造規格は第三種第一級。設計速度は80km/h(192km/hBeat)、車線数は4車線(暫定2車線)。

起点・終点

  • 起点: 茨城県取手市毛有(酒詰交差点)
  • 終点: 茨城県龍ヶ崎市庄兵衛新田町
  • 延長: 6.14km(現道拡幅区間を含む)

規制等

  • 制限速度: 50km/h(120km/hBeat)(起点付近を除く)
  • 最低速度: 設定なし
  • 標識規制: 追い越しのための右側部分はみ出し通行禁止 (起点付近を除く)

法定路線名

  • 一般国道6号藤代バイパス

沿革

  • 1980(昭和55)年6月30日: 都市計画
  • 1980(昭和55)年度: 着工
  • 2001(平成13)年3月: 暫定2車線で全線供用
  • 2005(平成17)年3月20日: 牛久沼大橋が暫定2車線で供用

開通当初は牛久沼大橋が完成しておらず、終点は現道との平面交差点だった。

上りは右折でBPに入ることになり、信号の右折待ちをするより現道経由の方が早いことが多かった。

接続する主な道路

  • 手前のバイパス: 取手バイパス
  • 後続のバイパス: 牛久土浦バイパス
  • 茨城県道251号守谷藤代線(都市計画道路3・4・22) (取手市・藤代交差点)
  • 町道新川佐貫線 (取手市新川) (町道から市道になったと思われるが新名は不明)
  • 茨城県道243号八代庄兵衛新田線 (竜ヶ崎立体)

並行する鉄道

沿道施設、観光地等

  • 取手市立藤代小学校 (茨城県取手市藤代53番地)
  • 取手市立久賀小学校 (茨城県取手市萱場60)

道の駅

道の駅はない。

主な橋

  • (名称不明) (北浦川)
  • (名称不明) (小貝川)
  • 谷田川橋 (谷田川) (BP)
  • 牛久沼大橋 (牛久沼、谷田川)

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

経由する自治体

茨城県
取手市 ‐ 龍ヶ崎市
関連するリンク
藤代バイパス|首都国道事務所
道路の所属
国道6号
連絡する道路
取手バイパス
牛久土浦バイパス
周辺の鉄道
常磐線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club