通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ファミリーコンピュータ ディスクシステム

辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・ハード編 (GHARD)
読み:ファミリーコンピュータ・ディスクシステム
外語:Family Computer Disk System 英語
品詞:商品名
1997/07/13 作成
2015/02/07 更新

初代ファミリーコンピュータやツインファミコンで使われた、ディスク媒体用の駆動機構の商品名。

ファミリーコンピュータ ディスクシステム
ファミリーコンピュータ ディスクシステム

ディスクはクイックディスクで、1Miビット(128Kiバイト)の容量を持っている。ここに、ゲームプログラムのほかに、プレイデータを保管しておくことができる。

主な仕様は次の通り。

音源チップのおかげで、PSGだけのファミコンよりやや高音質の音楽を奏でる事が可能となっている。PSGと同時に奏でられる。

ディスクは書き換え可能であり、たったの500円でゲームプログラムを書き換えることができた。2003(平成15)年9月まで、任天堂の営業所にてディスクの書き換えを行なっていた。

同時発売は「ゼルダの伝説」と「謎の村雨城」。

特にゼルダの伝説は高い人気を誇り、後に初代ファミコン用ROMカートリッジ版や、後編としてディスクシステム用のリンクの冒険、そしてスーパーファミコン用のゼルダの伝説シリーズが発売されている。

用語の所属
任天堂
ファミリーコンピュータ
DS
関連する用語
クイックディスク
RP2C33

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club