通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

天地無用! in LOVE 2 〜遥かなる想い〜

辞書:萌色用語の基礎知識 アニメ題名編 (OATITLE)
読み:てんちむよう・イン・ラヴトゥー・はるかなるおもい
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

1999(平成11)年公開の劇場版天地無用!第三作目。

監督/ねぎしひろし、脚本/あみやままさはる、総作画監督・キャラクターデザイン/高橋英樹、オリジナルキャラクターデザイン/梶島正樹、音楽/斉藤恒芳、制作/AIC。

もはや、どこらへんが "天地無用!" なのだか良く分からないくらい、ねぎしひろし独自の世界観でアレンジされているので "天地無用!" のファンにはひどく評判が悪い。なにしろ、大人になった征木天地が、映画のオリジナルヒロインの椿と同棲してセックスしまくったりしている。これはOVA以来の "天地!" ワールドに親しんだ人には到底受け入れられない展開である。しかも、設定などがテレビ版 "天地無用!" の延長にあるために、作品単独では説明不足になってしまうのも辛い。

このような点をクリアした上で観賞するならば、ねぎしひろし独自のノスタルジックな世界観と色気のある女性像が、前作以上に丁寧に描かれているなかなかの良作である。

声の出演
・椿(ツバキ)              井上喜久子
関連する用語
天地無用!
井上喜久子
梶島正樹
OVA

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club