通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

電車でGO!

辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・ソフト編 (GSOFT)
読み:でんしゃでゴー
外語:Let's go by train 英語
品詞:商品名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

1997(平成9)年にタイトーが発売した列車運転シミュレーションゲーム。任意の路線を選択し、時刻通りの運転、停止位置の正確さを競う。大型筐体を使用したアーケード版でサラリーマン等から爆発的な人気を得て、PlayStationNINTENDO64、DreamCast、ワンダースワンなどにも移植。さらにはiアプリやJavaアプリEZアプリ版なども登場している。

停止目印の表示位置とゲーム内の停止位置が違う、一部の区間では脱線覚悟で飛ばさないとダイヤ通りに運転できないなど、手厳しい意見も多い。

名前は "電車でGO!" だが、気動車も運転できることはお約束である。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club