通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

フラッシュオーバー

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道技術編 (RTECH)
読み:フラッシュオーバー
外語:flash over 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

直流モーターで起こる故障の名称。

モーターの回転に伴う振動などで発生する火花が成長して、絶縁されるべき部分が絶縁されない状態を指す。最悪の場合はモーターが再起不能になることもある。

直流モーターの内部にある "整流子" と "ブラシ" と呼ばれる部品が摩耗するときに出る粉が、モーター内部で接触不良を起こしたりすると発生するもので、直流モーターを使う限りは避けて通れない故障である。

そのため、整流子やブラシが必要無い交流モーターの鉄道車両への導入の研究が、鉄道創世期当初から進められてきたが、これが実現するのは1980年代後半の、半導体技術の大きな進歩を待たなければならなかった。

現在の新製車は、ほぼ100%がVVVFインバーター制御などを使った交流モーターで作られている。交流モーターには、整流子やブラシは存在しないため、フラッシュオーバーは起きない。

関連する用語
VVVFインバーター制御
モーター
半導体

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club