通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

硬券

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:こうけん
品詞:名詞
2006/07/15 更新

板紙(マニラボールなど)でできている切符

あらかじめ印刷されているものなので変更の自由が効かず、必要となるものを事前に必要枚数揃える必要がある。また自動改札を通ることもできない。

現在ではコレクション目的以外では殆ど使われていない。

次の4種類が一般的である。

  • A型: 5.75cm×3.0cm
  • B型: 5.75cm×2.5cm
  • C型: 5.75cm×6.0cm
  • D型: 8.8cm×3.0cm
用語の所属
切符
硬券の種類
A型硬券
B型硬券
C型硬券
D型硬券
関連する用語
軟券
乗車券
入場券
自動改札機

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club