通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

UWS

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道技術編 (RTECH)
読み:ユーダブリューエス
外語:UWS: Untenyou Work Station 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

運転用ワークステーション

JR東海が導入した新幹線の運行管理システム。

東海道新幹線は、特に冬になると米原付近でが積もり、しばしば列車が遅れていた。上り列車の東京到着が遅れると、その分折り返しの下り列車も遅れが生じ、その列車がさらに米原付近の雪で遅れるといった悪循環に陥っていた。そこで、東京着の上り列車が何らかの理由で遅れても、車両や乗務員の運用を自動的にやり繰りして、東京駅折り返しの下り列車は定刻に発車させるようにした。これを実現しているシステムのこと。

これにより、導入後の東京駅発下り列車の遅延率が1%以下に減少した。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club