通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

サロス周期

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:サロスしゅうき
外語:saros cycle 英語
品詞:名詞
2002/10/12 作成
2009/07/22 更新

食周期。太陽地球が同じ配置になる周期。6585.3日(18年と11.3日)。

サロス周期ごとに同じような日蝕(日食)や月蝕(月食)が繰り返し発生する。現在の日蝕や月蝕の予想は、これをもって行なっている。

これは紀元前600年頃、メソポタミアのカルディア人(シュメール人)が発見したとされる。

関連する用語
日蝕
月蝕
カルディア人
シュメール人

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club