通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

スイッチ

辞書:科学用語の基礎知識 電気工事編 (NPOWC)
読み:スイッチ
外語:switch 英語 , 开关 大陸簡体 , 開關 台灣正體
品詞:名詞
2000/10/11 作成
2021/02/18 更新

回路の開閉や切り換えを行なう部品。開閉器

スイッチはその用途に応じて多様に存在し、一説では2万種類近いともされる。

押すなどスイッチごとの操作によって接点が閉じたり開いたりすることで所定の目的を果たすために使われている。

機構による分類

代表的なものに、次のようなスイッチがある。

大きさや使途による分類

使用目的による分類

  • 防雨形スイッチ (記号 ●WP)
  • 防爆形スイッチ (記号 ●EX)
  • 遅延スイッチ (記号 ●D)
  • 遅延スイッチ(照明・換気専用) (記号 ●DF)
  • タイマ付きスイッチ (記号 ●T)
  • 熱線式自動スイッチ(センサ分離形) (記号 ●RA)
  • 熱線式自動スイッチ (記号 ●RAS)
  • リモコンスイッチ (記号 ●R)
  • 確認表示灯内蔵スイッチ (記号 ●L)
  • 位置表示灯内蔵スイッチ (記号 ●H)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club