通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ヘンレ係蹄

辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:ヘンレ・けいてい
外語:Henle's loop 英語
品詞:名詞
2005/01/01 作成
2007/06/24 更新

泌尿器の一つ尿細管の一部で、近位尿細管に続く部位。ヘンレループ。

目次

Uの字をしており、下行脚と上行脚とよばれる。腎臓の髄質にある。

まず下行脚は細胞厚が薄く、水分の吸収(原尿の約15%)を主に行なう。

こうして濃縮された尿は上行脚に流れ、ここで再び物質の再吸収を行なう。

ここで生成された尿は遠位尿細管へと流れる。

器官の所属
泌尿器
腎臓
ネフロン
尿細管
関連する器官
近位尿細管
遠位尿細管
関連する物質

尿

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club