通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

マイクログラム

辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:マイクログラム
外語:µg: microgram 英語 , 微克 支那語(大陸・台湾)
品詞:名詞,重さ助数詞
2008/03/11 作成

100万分の1グラム、10−6グラムのこと。1グラムの100万分の1の質量のこと。省略形および単位は「µg」。

国字

マイクログラムの国字は、定かではない。

しかし、長さの「マイクロメートル」が国字で(米少)と書くため、これに倣うとマイクログラムの国字は「瓦少」を一字で書いたものになるはずである。

利用状況

この1000倍の単位はミリグラムであり、1/1000の単位はナノグラムである。

日常で使うことはまれだが、化学などの分野ではよく使われる。食品の農薬汚染などでは、このあたりの単位が使われることが多い。

用語の所属
国際単位系
グラム
UG
関連する用語
マイクロ
ミリグラム

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club