通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

マイクロ秒

辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:マイクロびょう
外語:µs: micro second 英語 , 微秒 支那語(大陸・台湾)
品詞:名詞,単位助数詞
2001/09/03 作成
2008/03/06 更新

100万分の1、10−6秒。1秒の100万分の1の時間のこと。µ秒。

日常でマイクロ秒を実感することはあまり無いが、コンピューターの世界などではよく使われる時間単位である。

例えば、Cシステムコールでマイクロ秒単位で止めるusleep()などがある。

0.000001 = 0.0001センチ秒 = 0.001ミリ秒 = 1マイクロ秒 = 1000ナノ秒

用語の所属
国際単位系
秒 (時)
US
関連する単位
時間

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club