通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

マルク

辞書:科学用語の基礎知識 医学・用語編 (BMEDY)
読み:マルク
外語:Mark ドイツ語 , Knochen mark ドイツ語
発音:maRk 英語
品詞:名詞
2004/05/25 更新

科学用語の基礎知識・医学情報

自身の健康問題に関しては、専門の医療機関にご相談下さい。

本項目は、情報の提供のみを目的としています。免責事項もご覧ください。

ドイツ語で骨髄のこと。日本でマルクと言った場合は骨髄の検査を意味する。例えばリンパ腫の場合のほか、白血球が少なかったり多かったり、血液細胞(白血球、赤血球リンパ球血小板)に異常が見られた場合、その原因は不明だが骨髄に問題がありそうな時に行なう。

胸や腰付近に局所麻酔をし、胸骨(胸の中央にある縦の)あるいは腸骨(骨盤を構成する骨)の骨髄腔に注射筒を差し込み、中の骨髄組織を注射筒を強く引くことで吸い出して顕鏡する。こうして吸い出した骨髄を検査し、骨髄性の病気の原因などを検査することになる。

いかにも痛そうであるが、実際痛いのである。刺すのも痛い。引くのも痛い。マルクは痛い。

関連する用語
骨髄
白血球
赤血球
リンパ球
血小板

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club