通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

リンパ球

辞書:科学用語の基礎知識 生物学編 (BBBIO)
読み:リンパきゅう
外語:lymphocyte 英語 , limfocit/o エスペラント
品詞:名詞
2014/07/06 作成

白血球の一種で、免疫を司る。白血球全体の25%〜45%を占める。

目次

白血球の中で小型であり、球形をしている。

リンパ球は3種類に分けられる。

  • T細胞 (60〜80%)
  • B細胞 (10〜20%)
  • NK細胞(ナチュラルキラー細胞) (数%)

ウイルス感染や腫瘍がん細胞など、小さなものに対応する。

風邪を引いたときなどには、ウイルスを除去するためにリンパ球は消費されるため、リンパ球数は減少する。

用語の所属
白血球
免疫
関連する用語
T細胞
B細胞

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club