通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

冷却材

辞書:科学用語の基礎知識 電力編 (NPOW)
読み:れいきゃくざい
外語:coolant 英語
品詞:名詞
2001/09/10 作成
2011/03/15 更新

原子炉で発生した熱を原子炉から取り出し、炉心を冷やすために使われる物質

炉の種類によって様々なものが使われ、炭酸ガス(軽水)、重水、金属ナトリウムヘリウムガスなどが実際に使われている。

軽水炉では冷却材が減速材も兼ねている。

軽水炉のうち、沸騰水型原子炉(BWR)の場合は、ここで発生させた水蒸気で直接タービンを回す。

用語の所属
原子炉
関連する用語
減速材
メルトダウン

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club