通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

重水

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:じゅうすい
外語:heavy water 英語 , deuterium oxide 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

重水素で出来た水。重水は原子炉の減速材として使われる。

分子式D2O。融点3.82℃、沸点101.42℃(1気圧)。CAS番号7732-18-5。分子量20.027508g/mol。三重点温度3.82℃、三重点圧力611Pa、三重点密度1.1055g/cm3。臨界温度643.847K、臨界圧力21.671MPa、臨界密度356kg/m3

関連する用語
重水素
減速材

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club