通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

可変コンデンサー

辞書:科学用語の基礎知識 電子部品編 (NELECP)
読み:かへんコンデンサー
外語:variable capacitor 英語
品詞:名詞
2000/09/21 作成
2009/08/23 更新

機械的に静電容量を変えられるコンデンサー。「バリコン」とも呼ばれる。

目次

固定電極と可動電極を持ち、それらの電極が向かい合う面積を変えることで静電容量を変化させる。

種類としては、電極の間に絶縁体を挟まない(空気を絶縁体として使う)エアバリコンと、ポリエチレンシートを絶縁体として使うポリバリコンがある。

主に受信機の選局部に使われる。

但し、ダイアル選局式ラジオに使われるラジオ用ポリバリコン以外のものは、現在では殆ど姿を消している。

ちなみにかつての真空管式ラジオではエアバリコンが使われた。

用語の所属
コンデンサー
VC
関連する用語
ラジオ
真空管

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club