通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

固定バイアス回路

辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:こていバイアスかいろ
品詞:名詞
2005/05/31 作成
2014/07/29 更新

バイアス回路のうち、常に一定バイアス電圧か、またはほぼ一定のバイアス電流を入力にかける方法。

バイアス回路の中では最もシンプルである。

固定バイアス回路
固定バイアス回路

この回路のバイアスは、トランジスタベースについたプルアップ抵抗(図のR1)一本だけで決定される。

単純明快でバイアスによる損失も少なく利得も高いが、電流増幅率(hFE)が変化すると動作点が変わってしまうことや、温度による安定度が悪いという問題もある。

3V以下の低電圧回路でも動作するため、このような回路ではよく使われている。

用語の所属
バイアス回路
関連する用語
トランジスタ
自己バイアス回路

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club