通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

州浜

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質・食品編 (NFOOD)
読み:すあま
読み:すはま
品詞:名詞
2004/07/09 作成
2006/10/05 更新

粳米(うるちまい)の粉に砂糖を混ぜて練り、蒸して軽く搗き餅状にした菓子。

白色のものと、ピンク色に着色された紅白が一般的。中には、に着色したものもある。

目次

すあまは「素甘」と書かれることも多いが、本来すあまは「州浜」と書き「すはま」と読んだところに由来がある。

今のすあまとは全く違い、大豆の粉と砂糖と水飴を練って型に入れて作った菓子で、横断面が州浜の形に見えたことからこの名が付いたとされる。

たれぱんだや、陛下たんの好物。

分類・区分
和菓子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club