通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

相貌失認

辞書:科学用語の基礎知識 医学・情報編 (BMEDI)
読み:そうぼうしつにん
外語:Prosopagnosia 英語
品詞:名詞
2005/09/14 作成
2008/09/29 更新

科学用語の基礎知識・医学情報

自身の健康問題に関しては、専門の医療機関にご相談下さい。

本項目は、情報の提供のみを目的としています。免責事項もご覧ください。

目は見えているものの、顔を見てもその表情の識別が出来ず、誰の顔か解らず、もって個人の識別が出来なくなる症状のこと。

顔を見分けることは大脳の最も高度な機能の一つであり、これは後頭葉で行なわれている。しかし後頭葉の損傷などによりこの機能が失われる事を相貌失認という。

損傷の箇所や規模によって実際の症状は変わり、表情を見分けられない、男女の区別ができない、自分や知人の顔が分からない、など様々がある。

用語の所属
失認
関連する用語
大脳
後頭葉
半側空間無視

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club