通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

相転移 (宇宙)

辞書:科学用語の基礎知識 化学編 (NCHEM)
読み:そうてんい
品詞:名詞
2005/08/19 作成

宇宙がビッグバン後の膨張において起こった状態の変化のこと。宇宙は、進化の過程で数度の相転移を経て今に至ると考えられている。

その際には欠陥(ひび割れ)が生じ、大量の点状の磁気単極子(モノポール)、1次元宇宙ひも2次元ドメイン・ウォールが発生するとされる。但し現在はまだそのようなものは発見されていない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club