通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

超薄型リチウムポリマー二次電池

辞書:科学用語の基礎知識 電子部品電池編 (NELECB)
読み:ちょううすがた・リチウムポリマー・にじでんち
品詞:名詞
2004/07/14 作成
2014/08/18 更新

ユアサコーポレーションで開発された、カードサイズのリチウムポリマー二次電池

世界最薄のリチウムポリマー二次電池である。高分子固体電解質を使用しているため、安全性に優れている。

1998(平成10)年10月にNTTと神戸製鋼の共同で開発された携帯メモリーオーディオプレイヤー「SolidAudio」の電池として採用された。

74mm×50mm×2.0mmのサイズで質量約13gとしている。厚さは、0.5mmまで対応可能としている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club