通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

軟質ポリ塩化ビニール樹脂

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:なんしつポリえんかビニールじゅし
品詞:名詞
2006/09/03 更新

ポリ塩化ビニールにフタレート(可塑剤)を混ぜて柔らかくしたもの。ソフトビニール、ソフビとも呼ばれる。

中空成形の怪獣フィギュアやガレージキットのフィギュアなどの素材によく用いられる。中にはロボットの模型もこれで複製される場合がある。

精度はキャスト成形のものに比べて甘くなりがちだが比較的安価に作りやすい。但し少数生産には向かない。

可塑剤であるフタレートは腎臓・肝臓への障害、内分泌撹乱物質発がん性などの危険が指摘されている。そして塩化ビニール管などとして使用しているとフタレートが溶出するという理由で、塩化ビニールは一部の環境団体(例えばグリーンピース)に廃絶を求められている。

ただ勘違いしてはいけないのは、フタレート類の毒性は極めて低い上、実際に健康に出るほどのフタレート溶出は、科学的に確認されていない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club