通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Intel Quark

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名x86編 (INCPU86)
読み:インテル・クォーク
外語:Intel Quark 英語
品詞:商品名
2013/09/23 作成

Intelが開発した組み込み用SoCで、CPUにx86系64ビットプロセッサーを用いたもの。

目次

米国時間で2013(平成25)年9月10日、サンフランシスコで開催されたIntelの年次カンファレンス「IDF13」で、ウェアラブルデバイス市場を含んだ新しい市場向けの小型チップ製品として発表した。

従来のIntel Atomと比して、部品のサイズは5分1、消費電力は10分の1になったとする。

用途として想定されるウェアラブルデバイスとは、Google Glassや、スマートウォッチのようなコンピューターである。

従来、このようなデバイスはARMを用いるのが常道であった。Intel Atomを投入したスマートフォン分野ではARMに完敗したIntelは、より小型となるこの分野に切り込んできたといえる。

用語の所属
Intel
IA-32
関連する用語
Intel Atom
ARMアーキテクチャ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club