通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

SoC

辞書:科学用語の基礎知識 半導体用語編 (IYIC)
読み:エスオウスィー
読み:ソック
外語:SoC: System-on-a-chip 英語
品詞:名詞
2010/12/21 作成
2012/05/20 更新

必要となる機能(システム)を、一つの半導体チップに集積する、集積回路の方式。

特定の用途に特化するということであり、使用する目的ごとにその構成は変わる。

パーソナルコンピューター向けであれば、マイクロプロセッサーを核として、様々なコントローラー回路を統合したものが多く、その機能も変遷を遂げている。

以前であれば、サウスブリッジ+ノースブリッジとして必要となる各種回路が集積された。グラフィック機能(GPU)も、当初は周辺装置の一つとしてサウスブリッジに入り、やがてシステムの根幹に近いノースブリッジに移り、最終的にはGPU含むノースブリッジ機能はCPU自体に吸収されCPU自体がSoC化することになった。

関連する用語
IC (集積回路)
SiP
ASIC

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club