通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

VISA

辞書:科学用語の基礎知識 生物名・細菌/古細菌編 (BBNM)
読み:ヴィーアイエスエイ
外語:VISA: Vancomycin Intermediate Staphylococcus Aureus 英語
品詞:名詞
2003/02/22 作成
2015/12/06 更新

バンコマイシン低感受性黄色ブドウ球菌。バンコマイシンに耐性を持ち始めたMRSAのこと。

抗菌剤(広義の抗生物質)バンコマイシンに感受性の低い黄色ブドウ球菌であり、つまりバンコマイシンが効きにくい。

抗生物質メチシリンに耐性の出来た黄色ブドウ球菌が広く蔓延したため、新たに開発されたのがバンコマイシンであった。しかし、それにさえ耐性を示し始めたものが、このVISAである。

そしてやがて、バンコマイシンに耐性を持った更に強力な細菌VRSAが誕生した。

用語の所属
ブドウ球菌
MRSA
関連する用語
VRSA
バンコマイシン

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club