通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

dBd

辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:ディービーディー
外語:dBd: DeciBel(s) dipole 英語
品詞:名詞,単位助数詞
2011/12/20 作成

アンテナの感度(動作利得)を表わす単位の一つで、ダイポールアンテナの利得表示に用いる。

具体的な理論はdBiと同じで、0dBd=2.14dBiの関係がある。つまりdBiから2.14引けばdBd、dBdに2.14足せばdBiである。

dBiは完全無指向性アンテナが基準となっており、ダイポールアンテナの場合は2.14dB異なる値を示す。したがって、ダイポールアンテナの場合はその特性に合わせるためdBiでなくdBdを使う。

これはカタログ表示で多用されているが、カタログ上ではdBdを単にdBと書いていることもある。

用語の所属
dB
関連する用語
dBi
利得
ダイポールアンテナ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club