通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

エミュレーター

辞書:電算用語の基礎知識 ソフトカテゴリー編 (PTSOFTC)
読み:エミュレーター
外語:emulator 英語
品詞:名詞
1999/05/01 作成
2009/09/18 更新

真似るもの。ある環境に近い環境を作り出すソフトウェアハードウェア。長音を略して「エミュレータ」とも書く。

目次

例えばゲーム専用機と似たような環境を作り出すソフトウェアなどのことで、これにより、本物のゲーム機に近い環境でソフトウェアを動かすことができる。

また、JavaJVMのように、ある架空の電子計算機に相当する動作を実現するものもエミュレーターという。

例えばゲーム機のエミュレーターでは、ゲームROMのデータをファイルとして用意すれば、そのゲームを遊ぶことができる。

つまり、本物のデータを動かすため「中身を忠実に再現したもの」がエミュレーターである。

これに対して、動作自体を検証するべく「外見を忠実に再現したもの」が「シミュレータ」である。例えばゲームでも定番のフライトシミュレータや、自動車教習所に置かれているドライブシミュレータなどがある。

関連する用語
エミュレート
環境
JVM

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club