通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

センサー (Android)

辞書:電算用語の基礎知識 ソフト技術編 (PTSOFTY)
読み:センサー
外語:Sensor 英語
品詞:名詞
2012/12/05 作成

Android SDKが提供する、センサーを扱うためのクラス。

Android 1.0と1.1はSensorManagerとして機能が提供されていたが、Android 1.5以降はSensorクラスが追加され、こちらに移行した。

APIレベルにより、新しいセンサー類に対応したり、廃止されたりしている。

実際の、ハードウェアによるセンサーの実装は任意である。

Sensorクラス

Sensorクラスはクラスなので、newすることでインスタンスを得ることができる。

以下、対応するセンサー名(ABC順)。

この他に、全てのセンサーを表わすSensor.TYPE_ALLがある。

SensorManager

APIレベル1と2(Android 1.0と1.1)は、SensorManagerが使われていた。

インスタンスを取得するためには、ActivityクラスのgetSystemService()を呼び出す。

APIレベル3(Android 1.5)以降では多くの機能が廃止され、Sensorクラスを使用するよう変更された。

用語の所属
Android
関連する用語
センサー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club