通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

バックリングスプリングキーボード

辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:バックリング・スプリング・キーボード
外語:backling spring keyboard 英語
品詞:名詞
2002/02/11 作成
2008/06/02 更新

IBMのメカニカルタッチキーボードに採用されている機構。メンブレンキーボードではあるが、キータッチは硬めでメカニカルキーボードに近いと言われている。

キーボードの種類は101キーボード(Enhanced)、84/85キーボード(Space Saver)があり、デザインはほぼ共通だが、様々なP/N(part number)の機種が存在する。

これらのキーボードには「IBM」のロゴが付いているが、1993(平成5)年頃からはIBMから分社したLexmark社製となり、その時期以降の機種は排水機構を備えているものが多い。ただし、最近のものはコストダウンのために排水機構が省略されたり、キーボードケーブルが取外せない機種もある。

IBM製らしく作りは頑丈で、1台あれば10年は戦えると言われる。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club