通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

共用体

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:きょうようたい
外語:union 英語
品詞:名詞
2001/01/12 作成
2012/09/30 更新

C/C++で、一つのメモリー領域を複数の変数で扱うための構造体

目次

unionで定義する。

構造体と違い、同じメモリー領域を異なる型の変数で参照できるので、ある変数を上位ビットと下位ビットに分けて参照したりする事が容易になる。

実際に内容を参照する場合は構造体と同様に、共用体名.変数名、とする。

C++

C++では機能が拡張され、構造体と同様にメンバー関数を含むことが可能となった。

但し、構造体とは用途が違うためにその是非が問われることはない。

関連する用語
union
構造体
クラス
関数
メンバー関数

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club