通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

新JISキーボード

辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:しんジスキーボード
外語:New JIS Keyboard 英語
品詞:名詞
2008/05/28 作成

新JIS配列(JIS X 6004)を採用した日本語キーボードのこと。

それまでのJISキーボード(JIS X 6002)の「かな」は、キーボード4段に配置されており「入力しづらすぎる」ため、これを3段にまとめて「普通に入力しづらい」レベルに改善(?)したキーボードである。

JISはこの配列を普及させようと試み、またワードプロセッサーのメーカーもそれに応える形で多くの機種で採用した。

しかし結局その試みは失敗に終わり「使用実態がないため廃止する」として1999(平成11)年3月20日付でJIS X 6004は廃止された。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club