通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

楽々キーボード

辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:ラッキーボード
品詞:商品名
2002/07/01 作成
2008/06/01 更新

PC-9800シリーズ用のM式キーボード。製品型番はPC-9801-98およびPC-9801-98-S02。

PC-9800シリーズのキーボードには、旧キーボードと新キーボードがあり、楽々キーボードは新キーボードに分類される。

新キーボードでは、キーボードに対してコマンドを送ることが可能で、[CAPS]、[カナ]、[NUM]各キーのロック状態の取得やロック状態の制御、キーリピート間隔の変更などが可能となっている。

どれほどの需要と売上があったのかは定かではないが、この後継とも言える製品として、PC/AT互換機用の「エルゴフィットキーボード(M)」(PK-KB015)も製品化されている。

所属する分野
キーボード
M式キーボード
関連する用語
PC-9800シリーズ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club