通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

AU

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:エイユー
外語:AU 英語
品詞:名詞
2005/05/19 更新

かつてUNIX系のワークステーションで使われていた音声データフォーマットの名。

データ形式は標準で、サンプリングレート8kHz、データ幅8ビット、モノラルというスペックで、人のしゃべる声がターゲットなっていたと思われる。具体的には8ビット〜64ビットで、エンコーディングはリニアPCMのほかに、ISDN μ-Law、IEEE浮動小数、G.721などの圧縮も掛けられるため、音質は悪いがデータは小さくなる。

現在でも根強く残っているが、UNIXでも次第にmp3RealAudioへのシフトが進み、その後Ogg Vorbisへと移った。

MIMEタイプ名はaudio/basic、拡張子は.auが使われる。

用語の所属
AU
利用環境
UNIX
関連する用語
フォーマット
圧縮
MIMEタイプ名
関連する技術
mp3
RealAudio
Ogg Vorbis

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club